自動化ラインへのこだわり
自動化ラインウシオ精工では出来る限り生産ラインの自動化を行うことが顧客満足度を得られる手段と考えています。

品質の安定、生産性の向上、リードタイムの短縮、コストダウン、これらを実現するためには自動化ラインが必要です。

ひとつの作業の自動化を実現させるためには、並々ならぬ努力と時間と知恵が必要ですが、我社の技術スタッフの努力により90%以上の生産ライン自動化に成功しました。

品質管理体制へのこだわり
品質管理体制品質に対する評価は顧客に満足してもらって得られるものだと思います。

製造業に必要な基本ルール---「確実な仕事で」「確実なものをつくる」「その成果を確認する」「不良が出た場合には責任をとる」それらによって顧客満足度が得られると考えます。

「これくらいなら」「まぁいいか」「まぁまぁ」などの考えは許されない厳しい管理体制で全社一丸で臨んでいます。

本気でやる
本気でやる社長の好きな言葉は後藤静香の詩の一節から「できる 本気ですれば 必ずできる!」という言葉です。

事務所、工場内、品質管理室など社内に貼り出しており、社員一人一人がこの言葉をたえず見ることで、「途中で投げ出さずに、最後までやりきろう!」と話しています。

お問い合わせ